おすすめアフィリエイトASP一覧【登録無料!初心者向け】

アフィリエイトをするなら避けて通れないのがASPへの登録です。

そもそもどんなASPがあるのかわからない・沢山あってどこを登録したらいいのかわからない、という方も多いのではないでしょうか。

本記事では、登録するべきASPを判断できるようにするため、各アフィリエイトASPの特徴について解説します。

このページの内容(目次)

アフィリエイトASPとは

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダーの略です(Aはアプリケーションではないので注意です)。

広告を出したい企業と、広告収入を得たいブロガーの間に入って各種調整・マッチングをしているのがアフィリエイトASPです。

アフィリエイトのビジネスモデルは広告主・ASP・アフィリエイターの3社があり、下記のようなメリットをそれぞれ得ています。

アフィリエイター広告主と個別契約しなくて済む
踏み倒されない
無料で利用できる
広告主メディアを探す手間・個別契約する手間が省ける
成果数を公正にカウントする仕組みを用意しなくても済む
ASP広告主から手数料をもらえる(30%程度)
広告主から初期費用や固定費をもらえる

例えば、アフィリエイターが個別に広告主と成果報酬型の契約を結ぶとします。

広告主にとっては、そもそもアフィリエイターを探すのが大変ですし、仮に見つかっても個別に契約したり請求処理を行うのは手間がかかります。また、成果報酬にするなら、どれだけ成果が発生したのか、カウントする仕組みを用意しないといけません。改ざんしていないということを証明する手段を用意しないといけなくなりますよね。

アフィリエイターにとっても、個別に企業と渡り合って契約をしたり(場合によっては契約書を作ったり)、請求書を発行したりと事務作業が増えます。そもそも対企業と取引口座を開くことが出来ない可能性もあります。

これらの諸々の面倒事をすべて引き受ける代わりに広告主から手数料をもらう形をとっているのがASPになります。

アフィリエイトASPに登録するメリット

アフィリエイター・ブロガーがアフィリエイトASPに登録するメリットは、

運営しているブログを収益化できること

です。

しかも無料で利用でき、目立ったデメリットもありません。

また、登録だけして何もしない、という風にしても全く問題は出てきません。

利用料を請求される、といったこともないため、登録しない理由はなにもないのです。

登録できるASPは全て登録しておくべき

広告主・ASPからすれば、アフィリエイターは広告掲載先の提供者です。沢山集めておいて損はないのです。

そういった事情から、無料で登録できる上放置しても問題なし、なので録できるASPは全部登録しておいた方が良いです。

また、他にも下記のようなメリットがあります。

  • ASPによって報酬単価が違う案件が多い
  • ASPによって掲載されている広告が違う(Aにはあるが、Bにはないということがある)

ASPはたくさんあります。ということは、ASP間で広告主を取り合っているのです。

広告主からすると、登録しているだけで固定費がかかるため、できるだけ出稿先を減らしたいのです。よって、例えばA8には登録しているが、afbには登録していない、といったことがあり得ます。

カテゴリ型の特化ブログを運営している場合、できるだけ多くのASPに登録して多くの広告主と提携できている方が収益化の可能性が高くなります。

A8.net(エーハチネット)

A8.net
運営会社株式会社ファンコミュニケーションズ
設立1999年10月1日
支払日月末締め 翌々月15日
最低支払い額1000円
内税外税外税
振込手数料66円~(振込先による)
登録時の審査なし(サイト未開設でも登録可)
得意ジャンル全ジャンル

ASPとしては最も取り扱い案件数が多く、審査もないためブログを作っていない状態でも登録することができます。

アフィリエイトプログラムに関する意識調査<2020年>」でも一番満足しているASPで2位以下を大きく引き離して毎年1位を取っています。

当サイトでは、まだブログを作っていない状態から登録できることもあって、初心者の方が最初に登録するべきASPと位置づけています。

他社よりも圧倒的に検索が使いやすくなっており、「これなら扱える」と思える案件がきっとたくさん見つけることができるはずです。

注意点としては手数料が無料ではないこと。最大の手数料と最低の手数料では、年間にすると8,448円もの差が出てしまうので注意してください(ゆうちょ銀行を開設するのがおすすめ)。

どうしても振込口座を分散したくない場合はキャリー・オーバー方式を取れば振込月をまとめることができます。ただし売掛扱いないので、税制上無収入に切り替えられるわけではありません。

に登録する

afb

afb
運営会社株式会社フォーイット
設立2010年4月1日
支払日月末締め 翌月末払い
最低支払い額777円
内税外税外税
振込手数料0円(ASPが負担)
登録時の審査あり(再審査は基本不可)
得意ジャンルエステ・ボディケア・婚活など

使い勝手のいい管理画面、支払いサイクルが早く最低支払額も少ないため、アフィリエイターファーストな仕組みが充実しているASPです。

得意ジャンルとしてはエステやボディーケア・婚活などの女性系のジャンルが充実しています。

また専属担当者がついた際の満足度が非常に高く、利用中の満足度ではA8.netよりも高くなっています。

ただし、一度登録して審査落ちすると、再申請を行うには個別にメールを送信したりしないと対応してもらえないなど、少し間口が狭いASPです。

登録のタイミングは、しっかりコンテンツを作り込み、プライバシーポリシーやお問い合わせなど必須コンテンツを手抜きせずに作ってからにするのがおすすめです。

に登録する

バリューコマース

バリューコマース
運営会社バリューコマース株式会社
設立1996年3月12日
支払日月末締め 翌々月15日払い
最低支払い額1000円
内税外税内税
振込手数料0円(ASPが負担)
登録時の審査あり(何度でも再審査可)
得意ジャンル求人・ゲームなど

日本初のアフィリエイト・サービス・プロバイダです。

Yahooショッピングの案件を扱える唯一のサービスです。

登録の際、審査があり、とりわけコンテンツ量が少ないと落ちることがあります。ただし、再登録(再審査)は何度でもできます。

とはいえ、こちらも一定量の記事を作ってから登録されることをお勧めします。

に登録する

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト
運営会社株式会社もしも
設立2004年12月
支払日月末締め 翌々月末払い
最低支払い額1000円
内税外税内税
振込手数料0円(ASPが負担)
登録時の審査なし
得意ジャンルAmazon案件

業界初のW報酬制度や一定額を超えるとプレミアム報酬をもらえる「頑張っただけ成果で返してくれる」ASPです。

頑張る個人を応援するための仕組みなどを多数提供してくれているため、初心者はもちろん、中級者以上にもおすすめです。

特にAmazon系の案件は他社より審査が通りやすい傾向があります。

に登録する

アクセストレード

アクセストレード
運営会社株式会社インタースペース
設立1999年11月8日
支払日月末締め 翌々月15日払い
最低支払い額1000円
内税外税外税
振込手数料0円(ASPが負担)
登録時の審査なし
得意ジャンルEコマース・金融・保険・ゲームなど

成果地点のハードルが低い無料登録の案件が多く、セルフバックの案件も豊富に用意されています。

取り扱いジャンルがやや限定的で、他社と比べると単価が低めに設定されることも多いみたいですが、担当者が割とつきやすいという話もあるため、登録しておいて損することはないASPです。

に登録する

Link-A

Link-A
運営会社株式会社リンクエッジ
設立2011年
支払日月末締め 翌月末払い
最低支払い額5000円
内税外税内税
振込手数料0円(ASPが負担)
登録時の審査あり
得意ジャンル動画・出会いアプリ系・査定・電子書籍など

比較的新しいASPです。支払いサイクルが早く、比較的他社よりも高単価設定の案件が多いです(内税であることに注意)。

担当がつきやすく、手厚くサポートしてくれたりもします。

費用対効果の高い(広告主にとっても、アフィリエイターにとっても)と言われています。

同じ案件で他社より高単価になることが多いので確実に登録しておく方がお得です。

に登録する

LinkShare

リンクシェア
運営会社リンクシェア・ジャパン株式会社
設立2004年12月24日
支払日月末締め 翌々月20日払い
最低支払い額1円
内税外税外税
登録時の審査あり(やや厳しめ)
得意ジャンルEC物販・金融

アメリカのLinkShareと三井物産との業務提携で生まれたASPです。2005年には楽天の子会社となり、2010年にはトラフィックゲートと合併した会社です。

このため、物販に非常に強く、楽天ブランドからか、大手の広告主も多いため、成果が発生しやすい知名度の高い商品を扱えるのがメリットです。

またトラフィックゲートは金融系に強いTGアフィリエイトを運営していた関係で、金融系にも強みを持ちます。

登録にあたっての審査がやや厳しめであるようです。しっかりサイトを作りこんでから登録するべきです。

に登録する

infotop(インフォトップ)

infotop(インフォトップ)
運営会社株式会社ファーストペンギン
設立2006年
支払日月末締め 翌々月5日払い
最低支払い額5000円
内税外税外税
登録時の審査なし
得意ジャンル情報商材・FXなど

情報商材に特化したASPと言っても過言ではありません。

情報商材を売る人ならほとんどの人が利用しているのではないでしょうか。情報商材は販売価格が高めになることが多く、それに比例してアフィリエイト報酬も1万円以上の高額になる場合がすくなくありません。

登録時に審査も必要ありません。全体的に怪しい雰囲気を醸し出している感があり、少し身構えてしまうかもしれませんが、中身はいたって普通のASPです。

に登録する

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイト
運営会社アマゾンジャパン合同会社
設立1998年9月
支払日月末締め 翌々月(60日後)払い
最低支払い額500円
登録時の審査あり(やや厳しめ)

名前の通り、Amazonの商品を扱えるASPです。

に登録する

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイト
運営会社楽天グループ株式会社
設立1997年2月7日
支払日月末締め 翌々月10日払い
最低支払い額1円(現金は3か月連続3001円以上)
登録時の審査なし
得意ジャンル物販

楽天市場をはじめ、楽天グループ各社の商品・サービスを取り扱うことができるASP。

物販系のアフィリエイトを行うには登録必須です。商品自体が膨大にあるので、ネタ切れを起こすこともなく、メインが物販でなくても話の流れで物を紹介する機会は少なくありません。

Amazonを使う人はずっとAmazonを使うし、楽天を使う人はずっと楽天を使うので、Amazonとセットで登録しておくことをお勧めします。

に登録する

Smart-C

Smart-C
運営会社株式会社アドウェイズ
設立2001年
支払日月末締め 翌々月15日払い
最低支払い額5,000円以上
登録時の審査あり
得意ジャンルアプリ

スマホアプリに特化したASPです。

持っているスマホを使って使用体験などを書きやすいため、アプリ系アフィリエイトはやりやすいはず。

に登録する

seedApp

seedApp
運営会社株式会社ファンコミュニケーションズ
設立1999年
支払日月末締め 翌々月15日払い
最低支払い額3,000円以上
登録時の審査あり(かなり厳しい)
得意ジャンルアプリ

A8.netでおなじみファンコミュニケーションズが運営しているアプリ特化のASPです。

クローズドASPで、登録すると担当者がつくようになります。そのためブログの内容に合わせて案件を紹介してくれたり、希望する案件を扱えるようにしてくれたりと手厚いサポートが受けれます。

またアプリ案件は成果地点がゆるめで「アプリをダウンロードして初回起動したら210円」のような設定が多いです。

ただし、基本クローズドなので、公開案件以外は表示されず、そもそも登録の申請自にもかなり厳しい審査があります。十分なコンテンツを作ってからのぞみましょう。

に登録する

Rentracks(レントラックス)

レントラックス
運営会社株式会社レントラックス
設立2005年
支払日月末締め 翌月末払い
最低支払い額39円
登録時の審査招待制
得意ジャンル金融系・買取系
公式サイト

クローズドASPで、担当者が見つけてメールなどで招待してくれます。

クローズドASPは独占案件があったり、報酬単価が高く設定されているものが多くなります。

広告主側にとっても、有力なアフィリエイターと提携できる方が、成果が出やすく、ブランドイメージを損なわれてしまうこともないため、大手ASPと併用する広告主はたくさんあります。

例えばA8.netで500円だった案件が2200円だった、といった設定もあり得ます。

しっかり作りこんでいるサイトであれば担当者の方から声がかかりますのでコツコツ作っていくようにしましょう。

felmat(フェルマ)

felmat
運営会社株式会社ロンバード
設立2012年4月26日
支払日月末締め 翌々月15日払い
最低支払い額1000円
登録時の審査招待制
公式サイト

felmatはクローズドASP。招待制となっています。

高単価案件が多く、担当者も迅速で丁寧に対応してくれます。

ASPの統合管理・クローズドASP提携にアフィリエイトフレンズ

これだけたくさんのASPを使うとなると管理も結構大変です。

また、クローズドASPへの登録は申請を受け付けているASPもあれば、担当者が見つけてくれるのを待つしかないASPもあります。

クローズドASPへの登録申請を行うツールとして、を利用する方法があります。

  • クローズドASPへの登録申請(申請窓口がないASPにもアプローチ)
  • フレンズ特別単価(無条件で得られる特単)
  • ASP8社を1つの管理画面で管理(統合システム)
  • 広告主のセミナー動画(商品知識を深める)

といったことが全て無料で利用できるサービスです。クローズドASPだからとあきらめる必要はありません。

に登録する・統合システムで管理できるASPを確認する

まとめ:ASPへは積極的に登録しよう

ブログの収益化の方法は様々ですが、ASPアフィリエイトは最もメジャーで一般的な方法です。

サイトを立ち上げる際に、どの案件で稼ぐのかをある程度決めておく必要があり、それを決めるためにはどんな案件があるのかといった情報を収集する必要があります。

つまり、知ってるか知ってないか、で収益が発生する機会そのものが得られるかどうかが決まるため、登録できるASPはできるだけ登録しておくに限ります。

躊躇せずにどんどん登録していきましょう。

このページの内容(目次)
閉じる